2018年9月12日 (水)

銀杏堂にバックバーがないのは何故なのか?

こちらの記事はトップページとして常に一番上に来るようになっております。
最新の記事は2つ目になりますのでご理解下さいませ


Img_9911

飯田橋駅から徒歩2分、神楽坂からもほど近く。
東京大神宮の参道から一本路地を入った閑静な界隈に佇むシガーバー。          


銀杏堂に初めていらしたお客様は、
”あれ、お酒がない”
見わたす限り何もない空間(バックバー)に驚かれる方も多くいらっしゃいます。
何が売りの店なのか?
オーダーに困ったな?
惑わせてしまって、申しわけございません。
ですが、そこにはきちんとした理由があります。

その答えは『その日の為の、その方の為の一杯を味わっていただきたい』からです。

バックバーにお酒が並んでいると『あのお酒下さい』で終わってしまう事もあるのですが、それがちょっと勿体なく思うのです。

銀杏堂には色々なお酒があります。
お客様には色々なご要望があります。

お客様と、飲みたいお酒の話を始めるきっかけとして、『あえてお酒を見せない』この様なスタイルのバーになっているというわけです。

お酒に詳しい方も、そうでない方もリラックスした時間を過ごして頂けるように心掛けております。
どうぞ遠慮なくその日の気分をお伝えください。

ここで簡単にいくつか銀杏堂の特徴を挙げてみます。

銀杏堂の特徴
こだわりの氷、そしてカクテル
各種オールドボトル
手作りのお通したち
風を感じるテラス席
お得にオススメボトル
丁寧に熟成させた葉巻達
詳しくは各リンクをご参照くださいませ。


お酒が決まったら、あとはそれぞれの時間をお過ごしください。
最後の〆に小さいカップのスープをご用意しております。
ほっこりした気持ちでお帰り頂けると幸いです。


BAR 銀杏堂
千代田区富士見2-3-7
ビューティーライフ富士見4F
03-3239-1385


2018年2月22日 (木)

【新着】『雑酒』表記 ハイランドクイーン グランド15

38690cdcd887469eaef4ff4e8c5d3314

麦芽風味が特徴的なグレンマレイやグレンモーレンジをキーモルトにしているブレンデッドウイスキー。
銀杏堂では70年代のボトルを置いているのですが、今回のボトルは『雑酒』表記とさらに古いボトルになります。雑酒表記が使われていたのは1962年までなのでそれよりも古い流通品です。

76ec771c565047588dd6ec8f0f494e02

50年以上前のウイスキーがどんな味わいなのか。
そもそもマレイやモーレンジ自体がが現在のスタイルとは違かったでしょう。

実はまだ封を切っておりません。
うずうず、もぞもぞとして開けようかどうか悩みつつ、一人で開けるのもなんだしなぁと思う今日この頃。
開けたて飲んでみたい! という方がいらしたらご一緒にいかがでしょうか?

2018年2月14日 (水)

6周年

本日2月14日で6周年を迎えることになりました。

これもひとえに皆様方のおかげでございます。
そのお返しと言ってはなんですが、今日より3日間、ウェルカムドリンクとしてシャンパーニュをサービスします。

Ac9a83cec0da43ca952d805af014195f

2月14日 〜16日
ジョゼ・ミッシェル 2010
1杯サービス

皆さまお誘い合わせの上ご来店頂けたら幸いです!

2018年2月13日 (火)

追加のおすすめボトル

今月おすすめのハンキーバニスターとビーム ダックスタンプ だとコイーバに負けてしまうので2月18日までおすすめボトルの追加をします。

甘みの濃い粘度高めの口当たりがコイーバの元気なスパイス感を包み込みます。

621f1a390b9c4beab64ebb119168a6b6
2月13日 〜 2月18日
BIG T(スコッチ特級)
ゴーティエ フィッシャーボール(ブランデー特級)

2018年2月 9日 (金)

コイーバ シグロⅤ

ようやく五年の熟成を経たコイーバを提供できるようになりました。
穏やかながら柔らかい甘さと、豊かで元気なスパイス感が上手いこと融合しております。
この元気なスパイス感に負けないよう、旨味のしっかりしたお酒と合わせたいところ。

ジョニーウォーカーのゴールドラベルとか、ブランデーだったらゴーティエのフィッシャーボールとか、ラムだったらプランテーションXOとか…。

5ee04521593c4bd6afdd0c00ee945b4c

2月14日の6周年に合わせて今日から何本か放出します。
残りは更なる熟成へ。
早い者勝ち!

2018年2月 1日 (木)

2月のオススメボトル

Bcab46181de44adcbec85ed77c4212da

ハンキーバニスター ブックボトル(スコッチ特級)

ビーム ダックスタンプ (バーボン特級)

今月はスコッチとバーボン!
ハンキーバニスターはブランデーのボトルの様なブック型陶器ボトル。
華やかな果実香が印象的で、伸びやかな味わいと共に優雅な時間をお楽しみください。

ビーム ダックスタンプも同様に華やかなタイプ。
バーボンらしからぬ香り高さに驚きます。

2月14日に銀杏堂が6周年を迎えるにあたって5年寝かせたコイーバを引っ張り出す予定です。
このコイーバに合わせるお酒を今月は選びました。
お時間作って是非お楽しみくださいませ!

2018年1月25日 (木)

お休みの予定と新入荷

まずはお休みのお知らせです。

1月28日(日曜日)をお休みといたします。
ご予定されていた方には申し訳ありませんが、またの機会によろしくお願い致します。

そして新入荷。
キングオブスコッツの陶器ボトル。

E279b9265cc4445190dbf4fb993efc56
今までの6角形の陶器ボトルとは違うかたちのこのボトル、味わいもまた雰囲気が変わって旨味がしっかりと感じるタイプになっております。
寒い日にはなんだか旨味系の物が欲しくなるのは気のせいでしょうか?
ベガスロバイナあたりの煙と合わせたら幸せな時間をお過ごしいただけるでしょう。

2018年1月22日 (月)

レイデルムンド シュワスプレーム

25a47098a3f84717b6716f5d01616905
3年ほどの熟成葉巻。
元々柔らかい煙が特徴的なレイデルムンドですが、一層の柔らかさと旨さを伴った仕上がりになりました。

今日の天気はあいにくの雪模様ですが、淡雪のような煙で気持ちを落ち着かせるのもいい時間かなと。

2018年1月16日 (火)

はっさくカクテル

柑橘が色々と美味しい季節になってまいりました。
グレープフルーツやオレンジは常に置いてあるので、別の柑橘系を使うのに二の足を踏んでいたのですが、今回はっさくをつかってみました。

爽やかな苦味がジンとの相性抜群です。
Cf82bac2b0914efbb89aada88df7d56b


2018年1月 4日 (木)

1月のオススメボトル

あけましておめでとうございます。
2018年も豊かな時間をお過ごしくださいませ!

キングジョージ4世 ティンキャップ(スコッチ)
4,000 → 3,500

ハウスオブスチュアート(スコッチ)
1,300 → 1,000

85192854835347a0a21901da32dbbcb1
今月はスコッチ2種!
キングジョージ4世は贅沢に60年代頃のボトリングのオールドボトル。
豊かな旨味にスパイシーな後味が秀逸な1本!
ラモンアロネスのSS辺りと合わせて至福の時間をお過ごしくださいませ。

ハウスオブスチュアートはスッキリ爽やかなオールドボトル。
軽く一杯、でもしっかり美味いハイボールが飲みたい時に最適な1本!

2017年12月18日 (月)

年末年始のお休みとついでのインフォメーション

2017年もあとわずか。
お酒を重ねて、寒さも厳しく、色々と大変かとは思いますが、ご自愛の上もうひと踏ん張りしていきましょう。

さて、年末年始についてです。
12/31
1/1〜3
上記の4日をお休み致します。
休暇を経てより力強く2018年を過ごしていきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。
10c0e365e04848df9d767b85957bc2c5

あと、ついでなんですが、某団体の某ウイスキーの検定に合格いたしました。
ウイスキー含め、バーテンダーとしてより発展していく所存でございますので、2018年もよろしくお願い致します。

2017年12月13日 (水)

牡蠣の燻製

A174776819b74458ad9793f126185a1e
今季初の牡蠣の燻製を作りました。
去年まではボイルで仕込みをしていたのですが、今回は蒸し牡蠣にしてからの燻製になっております。
身がしっかりとしています。

2017年12月 7日 (木)

フレッシュフルーツ ザクロ

ザクロが届くと冬が来たなと感じます。

カルバドスと真っ赤なジュースと国産ライムで作る爽やかなショートカクテル、ジャックローズはいかがでしょうか?
B0d3b07356d14976941fdf14c0b94a12


2017年12月 4日 (月)

エルラギートのD-4

夏頃にもお知らせしましたがエルラギート工場のパルタガスD-4をちょっとだけ放出!
Bf9a1496729f4ce6862891c4bd2ddeab

コイーバで有名な優れた葉巻を巻く工場で知られたエルラギート工場。
そこで巻かれたパルタガスD-4は他のD-4とは全く違う旨さを持っています。
一般のD-4はやや無骨な印象を受けますが、エルラギートのD-4は触った感じからしっとりとした弾力に只者らしからぬ雰囲気を醸し出しています。
吸ってみるとパルタガスらしいスパイシーさはあるものの、前面に出てくるのではなく、奥の方にアクセントとして鎮座しております。
総じて軽い口当たりながら旨味が強く、パルタガスらしさも忘れないあたり、ものすごく計算されているように感じます。

合わせるお酒は、やや癖のある物を持ってきてもいいかも。
スコッチであればピリッとしたキングジョージ4世や、奥の方に感じるピートが世界観を広げてくれるローガン辺りと相性良いです!
力強いアルマニャックと合わせても!

2017年11月30日 (木)

12月のおすすめボトル

残すところ後ひと月。
忙しなく過ぎていくのが目に見えますが、そんな時こそのんびりとした時間をお過ごしくださいませ。

ゴールドオブモーリシャス (ラム)
プランテーション ラム 20年
シーバスリーガル でかボトル

旨口のラムで疲れを癒してくださいませ!

16feb3eca37c4ed7a6fb3ba18bb7ceab


2017年11月21日 (火)

シーバスリーガル でかボトル

通常のボトルの5本分もあります。

0dfb5363812944a2aed3ddf0eba4747c
オールドボトルとしてはそれほど古くはありませんが保存状態は良好。
スペイサイド の華やかな香りが生き生きとしています。
しばらくハイボールは特にご指定無ければこれで作ろうかと。

2017年11月16日 (木)

銀杏、入りました。

残念ながらお稲荷さんの銀杏ではありませんが、大粒の銀杏が入りました!
7e4e16c185024cf2a16d1ea8cbb09322

もちもちと美味しい銀杏です。

やはり秋には銀杏!

2017年11月13日 (月)

秘蔵葉巻第二弾

モンテクリスト NO.1
Fd27c5226b9f4e35aa907d8d4d2853fb
前回に引き続き丁寧に自家熟成させたロンズデールの葉巻です。
今回も約4年!
細巻きらしくコクに溢れた仕上がりになっています!
ウッディな中のチョコレートっぽいニュアンスが堪らなく引き込まれます。

甘みのあるお酒、コニャックやラム、シェリー樽系のスコッチと合わせたいところ!

2017年11月 9日 (木)

11月のお休みと空きボトル

急なお知らせになってしまいますが、12日(日曜日)をお休み頂きます。

よろしくお願い致します。

写真は空きボトル。
81da108c8444416b93c553abb8936ae6
こういった需要もあるようで、欲しい方がいらしたらお声掛けください。
お譲りします。

2017年11月 6日 (月)

貴重な葉巻

これから年末に向けて加速度ついて駆け抜けていくと思いますが、こんな時こそのんびりと良い時間をお過ごし頂きたいと思い、廃番含め自家熟成の貴重な葉巻をちょっとずつ提供していきます。

第一弾
グロリア・クバーナ NO.2
0310b7f928da4aab873bd03f2e1ff71d
約4年の熟成を経た葉巻。
クバーナは細巻きの葉巻ばかり作る変わったブランドなのですが、昨今の太巻き葉巻への流れから廃番がどんどん進んでしまいました。
1〜4番まであったのに今ではほとんど4番しか作っていないようです。(限定品は除く)
細巻き好きの自分としては悲しい限り!

そこで今回登場するのがNO.2!
ロンズデールというやや細くて長めの葉巻になります。
ウッディな香りの中にココアのような旨味がマイルドに広がる逸品をお楽しみくださいませ。

よく寝かせたモルティなウイスキーと相性良く、口の中で渾然一体となって膨らみます!

2017年11月 1日 (水)

11月のオススメ

11月のオススメ

グランツ 陶器ボトル(スコッチ 特級)

ベルズ20年(スコッチ特級)

C730180522304ba9881b78806871f517
今月はスコッチ2種!
グランツ、ベルズ共に芯の強さがある旨味が特徴的でグランツの方がややまったり系、ベルズがどっしり系となります。
随分と寒さが増してきているのでのんびりと腰を据えて楽しめる2種をご用意いたしました。

重厚な旨味に負けない葉巻、トリニダッドのレイエスあたりと合わせると幸せな時間をお過ごしいただけるでしょう。


2017年10月30日 (月)

お土産葉巻

以前にお客様から頂いたものを吸ってみました。
イタリアへの旅行のお土産で、とあるショップのオリジナルとの事。
ニカラグアの葉巻はガツンとした喫味が特徴で、体調の良い日を選んで吸ったのですが、良い意味で裏切られました!
凄く優しいのです。
ノーリングで吸ったとしたらキューバの葉巻と感じていたかもしれません。
あえて例えるならよく寝かせたケ・ドルセーのよう。
ニカラグアにもこんな喫味の葉巻があるなんて想像だにしていなかったので本当に勉強になりました。

D7e67cc8414c4a429efb52c2c8a7ffc7
灰も凄く綺麗!

2017年10月27日 (金)

お休みのお知らせ

以前にもお知らせした通り明日、28日(土)をお休み頂きます。

ホットワイン

あったかカクテル第2弾、ホットワイン!

68ec4588a44d4eeaa28a7b04f2ee6f7d
オレンジ果皮やスパイスなど色々な香りをお楽しみくださいませ。

2017年10月17日 (火)

アイリッシュコーヒー

急に寒くなってまいりました。
夜、お酒を楽しむ時間にもなると涼しいを通り越していますね。
そんな時にアイリッシュコーヒーはいかがでしょうか?
250aab92265a47e59401b7312138671b
銀杏堂では引き立ての深煎り豆を使い、ネルドリップで落としてお作りしています。

2017年10月12日 (木)

国産ライム

今年も国産ライムの時期がやってまいりました。
ライムと言えば夏をイメージされる事が多いとは思いますが、この時期の国産ライムで作るノンシュガーのギムレットは格別な美味しさがあるのです。

B69ef4015fd04c418ec640fdc3d74e95
もちろんギムレット以外の全てに国産ライムを使います!


2017年10月10日 (火)

バランタイン17年 赤青旗

今月のオススメボトルに関連したお酒としてご紹介するのが70年代流通品のボトルです。
タイトルにある通り紋章の旗の部分が赤と青になっているのですね。
なぜにスコットランドの旗を塗り分けたのかわからないですが、70年代後半には両方とも青の旗になったそうです。
6bec9df6aa234439ab1a9407f6835f9e
比べてみるとよくわかるのですが、赤青旗の方が焦がしたような旨味があって全体的に落ち着いた雰囲気ですね。
これぞブレンデッドという風格が感じられる逸品です。

まだ抜栓間もないのですがおススメをする頻度が高く既に1/3くらいなくなっています。
気になる方はお早めにどうぞ!

2017年10月 4日 (水)

秋のフルーツカクテル

柿!

今までジュースにするのが困難だったので柿を使う事はなかったのですがスロージューサー導入の結果、柿のカクテルが出来上がりました。

柿のジュースが思いほか繊細で、ロングスタイルにするとぼやけて何のカクテルだか分からなくなってしまいます。
そこで銀杏堂ではお好みのベースでショートカクテルにて提供いたします。

Caf05bae359c4c4a8798c27274cdb213

ウォッカだったら柿らしさ!
ラムだとボリュームのあるふくよかな味に!
ジンで作るとカクテルらしい複雑さが!
お好みのお酒をお申し付けくださいませ。

2017年10月 3日 (火)

10月の店休日

10月9日(月、祝)
10月28日(土)

上記の日をお休み頂きます。

ご来店を予定されていた方には申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

2017年10月 2日 (月)

10月のオススメ

バランタイン17年(オールドボトル)
カンパリ(オールドボトル)

34b03b8fb78440a48718b2c34027b8a0

今月はスコッチとリキュール。
スコッチは安定のバランタイン17年です。ふくよかな香り高い旨味のある時代のもので、ストレートはもちろん加水しての飲み方をオススメする機会が多いお酒です。かなり加水してもだらけないのでいわゆる水割りまで割っても美味しく頂けます。

リキュールのオールドボトルはカンパリ。
着色が天然の物を使っていた時代で、深い赤がとても綺麗です。
定番のソーダやオレンジで割るのも美味しいですし、ストレートでのんびりも。
ソーダで割る際にコアントローを少し加えると一味違った美味しさが見えてきます。
コアントローも古いのがあるのでご興味あればお声掛けください。

ちなみに10月4日は中秋の名月だそう。
ススキを見ながらのんびり過ごすのも良いものです。

9fe6f2c037d3417b914d87d1344f7daf


«ロシャン オラ (ウイスキーリキュール)